イベント

  1. ホーム
  2. イベント
  3. 鳴門市ドイツ館 「第九」アジア初演100周年記念企画展

鳴門市ドイツ館 「第九」アジア初演100周年記念企画展


1918年6月1日、ベートヴェンの「交響曲第九番」が板東俘虜収容所においてアジアで初めて全楽章演奏されてから今年で100周年を迎えます。
それを記念した企画展が鳴門市ドイツ館2階企画展示室にて開催されます。
板東における「第九」演奏の様子や、ベートーヴェンが「第九」を作曲した背景等をパネルと関連資料で紹介します。
「第九」アジア初演100周年のこの節目の年に、ぜひドイツ館にお越しください!


■期間■
2018年5月29日(火)~6月24日(日)
9:30~17:00(入館は16:30まで ※6月1日のみ入館は20:00まで)

■場所■
鳴門市ドイツ館 2階企画展示室

■料金■
大人400円 小中学生100円(ドイツ館入館料として必要)
※6月1日(金)~6月3日(日)は入館料無料
※6月4日(月)~6月30日(土)は入館料半額

■お問い合せ■
鳴門市ドイツ館
鳴門市大麻町桧字東山田55-2
TEL:088-679-9110

イベント情報

開催場所 鳴門市ドイツ館
開催日時 2018年5月29日(火)~6月24日(日)
お問い合わせ先 TEL:088-679-9110